今年は下ネタ多めでいきます

今年2019年の干支は己亥(つちのとい)です

 

こんにちは、こだまです。

 

 

今年(2019年)の干支は亥(い)、つまりイノシシ年なんですが、

実は、みなさんが言っている干支というのは、

十二支と呼ばれる「支(と)」の方のことをいいます。

 

 

実は干支とは、干(え)と支(と)にわかれていて、

干の方は、十干(じっかん)といって、10種類あります。

 

 

 

甲・乙・丙・丁とは聞いたことがあるかと思いますが、これには続きがあって、

甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸

(こう・おつ・へい・てい・ぼ・き・こう・しん・じん・き)

となります。この10種類を十干といいます。

 

 

ちなみに十二支は1年ごとに変わるので、時間を表します。

 

時計も12時間で1週しますよね。

 

 

一方、十干は方角、つまり空間を示すものです。

 

そして、実はこの十干の方も今年の干が決められていて、

1年ごとにひとつずつ順番にずれていきます。

 

例えば今年の十干は「己(き)」です。

 

来年2010年は「庚(こう)」です

 

「己(き)」は訓読みでは「つちのと」と読みます。

 

4文字もするんかい! というのと、読みがツチノコみたいですが、

この読みの理由まで話すと、長くなるので割愛します^^

 

 

何が言いたかったかというと、本当の干支(えと)とは、

この十二支と十干の組み合わせである、ということなんです。

 

 

今年2019年の十二支と十干はそれぞれ己と亥なので、

干支の干支は己亥(つちのとい)といいます。

 

「己亥」の意味するところ

 

ふ~、やっと説明できた!

 

干支の説明がしたかったのではありませんよ!

 

実はこの「己亥」の意味するところを伝えたかったのです。

 

「己」とは文字通り「おのれ」、つまり自分のことです。

 

「亥」は、あまり単独で使う漢字ではありませんが、

核・刻む・骸(むくろ)などの単語に使われます。

 

そして、この3つの単語が大事なのです。

 

どの単語にも共通しているのが、

削ぎ落として残ったもの、という意味です。

 

そして、先程の己(おのれ)と合わせて考えると

骸になるまで、刻んで、削ぎ落として残った、

自分自身の核となるものとは何か?ということになります。

 

 

 

つまり、今年は自分自身の本質を見定める1年になる、ということです。

 

なんで、そんなことを知ってるのかって?

 

 

占い師の先生に習ったからです(笑)!

 

 

まあ、でも、これはなかなか本質的なことですので、

みなさんも自分の核、コアとなるものは何かと考えてみていただき、

年始の宿題として僕に報告していただきたいところです(適当)。

 

こだまが考える自分の核(コア)とは?

 

さて、人に言うからには、自分も考えてみました。

 

自分の核って一体なんだろう?

 

本当に伝えたいことは?

 

どんな人と共にいたいのか?

 

あらゆる角度から考えてみました。

 

 

先日、ある方とFacebookでつながり、

その方のタイムラインを拝見させていただきました。

 

 

すると、

「この日本に生まれたことを誇りに思い、日本の繁栄を祈っています。

日本の素晴らしさを世に伝えていきたい。」

といった、ちょっと歯の浮いてしまうような感じではあるものの、

本当に夢を追い求めている感じが伝わる投稿がありました。

 

 

この方は本当にそう考えているので、それでいいと思うんです。

 

 

でも、これが自分だったら、と考えると、

絶対にこんな情報発信はしないなと思ったのです。

 

 

僕はFacebookでなぜか下ネタを書きたくなるという(笑)

妙なクセがあります。

 

 

なぜ、そんなことがしたいかというと、

「あえて、ギリギリの際どいところを攻めたいからです。」

 

 

Facebookって、ほとんどの投稿は、

どこどこで、こんな美味しい料理をいただきました!とか、

子供とディズニーランドに来ました!とか、

 

要は「リア充自慢」じゃないですか。

 

 

だからこそ、そこに一石を投じたくなるんです。

 

 

だからといって、性器の名称とか(笑)、

ゴリゴリの下ネタを放り出すわけにはいきません。

 

 

女性の友人もいるわけで、節度を持った下ネタでなければなりません。

(なら下ネタ書くなよって話です^^;)

 

 

Twitterなら匿名だから、下ネタかけるじゃんと思われるかもしれませんが、

匿名だと、ゴリゴリの下ネタを書けるわけです。

 

それでは意味がありません。

(何の意味だよ)

 

 

 

やはり、実名をさらけ出した上で、

どこまでギリギリのアプローチができるか、

それがアスリートのアスリートたるゆえんだと思うんです。

(少なくともアスリートではないはず)

 

 

というわけで、ブログでは実名はさらけ出してはいませんが、

FacebookとTwitterの中間みたいな位置づけだと思うので、

今後は下ネタも含めた発信していきたいと思います。

 

 

少しマジメな話に戻ると、それくらい、もっと自分をさらけ出していこう!

ということです。

 

 

例えば、ノウハウ系のブログなどは世にあふれています。

 

中には本当に有益なブログもたくさんあります。

 

しかし、ノウハウ系を突き詰めると、最終的には辞書みたいなブログになってしまうんですね。

 

それはそれでいいのですが、筆者の個性、パーソナリティがなくなってしまいます。

 

 

僕はそうはなりたくない。

 

 

 

自分のパーソナリティを売っていきたいので、下ネタで行くということになりました。

(下ネタだけじゃないよ)

 

そんなこんなで、最後まで下ネタがありませんでしたが、

今年もよろしくお願いいたします(笑)

 

以下よりお気軽にご質問ください

こだま

このブログは読者様のご質問を元に作成しています。ささいなことでも結構ですので、ご質問やお悩みなど、お気軽にご相談ください。

★元鉄道員こだまのプロフィールはこちらをクリック

 

ご質問は、以下の投稿フォームにご記入ください。

 





個別回答が必要な場合、メールアドレスをご記入ください。メッセージを確認次第、速やかにお返事いたします。

返信メールは迷惑メールフォルダに入るかもしれませんので、迷惑フォルダ内も必ずご確認ください。

【メルマガ登録特典 3大無料プレゼント+1の内容】

① インターネットで毎月2万円以上を稼ぎだす方法(9万円相当)

② 時給17,500円の副業のご紹介(10万円相当)

③ あなたの状況に合った副業をご提案【無料コンサル権】(8万円相当)

【追加プレゼント】
僕が会社から独立するきっかけとなった定価11万円の動画の無料視聴権